scrap-it-to


ドラゴンヘッドはどのハウス?

2016.07.09 06:50

ドラゴンヘッド・ドラゴンテイルは、太陽と月の軌道が交差する場所であり

天体ではなく感受点です

  ドラゴンヘッド

  新鮮味や憧れを感じるところ。目指すところ。 

  木星にも似た幸運を与えてくれるもの。

  前世のごほうび的なものでしょうか


   ドラゴンテイル

  ヘッドの対角線上にテイルはあります。

  すでにわかっていること。悟り。楽なのでついついしてしまうこと。

  過去世で積み重ねたので、もうそれ以上にやらなくていいこと 





第1ハウス


組織作りに力を発揮できる。リーダーになりやすい。

個人、集団の教養や水準を上げることに力を注ぐと良い。


第2ハウス 

才能を生かして確実な方法で進歩していこうとする。

金銭的、物質的な豊かさを目指すことで学ぶ。


第3ハウス

多才な仲間や、隣人、縁者との交流を通じて学ぶ。

知識を深めていくことが人生を切り開くきっかけに。


第4ハウス

生まれ故郷に縁が深い。両親とのかかわりも大きい。

家督や相続などの問題も起こりやすいが学びもある。


第5ハウス

人気を得る能力と組織力に恵まれている。

派手な世界との接触も多くなりがちで、浪費がちかも。


第6ハウス

他人と共同して働くことに恵まれる。

奉仕的な立場に就くことで多くを学ぶ。


第7ハウス

社会的なセンスに優れ、協調性が高い。

友情に恵まれやすく、社会的にも人気を得やすい。


第8ハウス

祖先との縁が深く、一族の使命を背負う人。

何かを壊して、新たな再生をすることで大きな学びが。

第9ハウス

高い思想を目指し、広い世界で生きることを目指す。

故郷ではなく、新境地で生きがいを見つける人。


第10ハウス

指導的な立場での責任感覚に恵まれている。

社会的には相当な地位にのぼる可能性。


第11ハウス

多くの側面を持つ同志的な仲間に恵まれる。

広範囲への多様な興味を生かして、多くを学ぶ。


第12ハウス

予期せぬ事項から思いがけない幸運が訪れるかも。

「九死に一生」といった際どい運の良さがある。

 

ホロスコープ作成はこちらからどうぞ
http://www.m-ac.com/pages/setting_j.php 


images (4)


人気ブログランキングへ クリックして頂けると嬉しいです   

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
    にほんブログ村 


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する